1 事業目的
 高齢者が住みなれた地域で、安心して暮らし続けることができるように、神奈川県は住まいを始めとして医療・介護予防・生活支援・介護サービスの提供を切れ目なく行うために、サービス基盤の整備に取り組んでいます。
 しかし、在宅で介護サービスを受けながら暮すことが困難な高齢者に対応する特別養護老人ホームの整備は、急速な需要の増加に追いつかず、入居待機者が多いため、希望通りに入居できない状況です。
そうした中で、有料老人ホームや、サービス付き高齢者向け住宅、認知症対応型共同生活介護などへの関心が高まっています。
介護施設見学会では有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅など、高齢者向けのさまざまな住まいへの関心が高まる状況の中で、介護施設などにおいてサービス利用を考えている方々を始め、神奈川県民のみなさまに、「介護サービス情報公表制度」等を活用し、施設等の状況を広くお示しすることにより、安心してより満足度の高い暮らし方や介護サービスを選択していただくことを目的としています。

2 事業概要
 「介護サービス情報公表制度」の普及啓発の一環として、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅など、介護施設などにおけるサービスの利用を考えている方々を始めとする神奈川県民に対して、施設見学会を実施いたします。
また、介護保険制度の概要や介護サービスの利用の仕方などについて、理解を深めていただき、より安心して満足度の高い暮らし方や自分に合った介護サービスを選択していただくための知識を持っていただくために、介護施設等を会場として、介護保険制度と介護情報サービスかながわの情報利活用ができるよう説明会を行います。
【介護施設等見学会のプログラム概要】
1 学習会「介護保険制度と介護サービスの検索」(1時間程度)
2 施設見学会「施設の概要説明会・施設見学」(2施設の予定)
3 質疑応答・アンケート
 実施時期:平成28年5月中旬~平成29年3月中旬
 参加費:無料(ただし施設にて昼食試食は実費負担)







>>今までの施設見学会開催一覧

>>平成28年度 介護施設等見学会 今後の予定一覧