お待たせいたしました!
『人づくり』 『住まい作り』『地域づくり』を応援する「かながわ福祉居住推進機構(かなじゅう)」の【夜時間活用(夜活)セミナー】
<サードプレイスよこはま@山下町>がついに開講いたします!!

『人と人をつなぐ,人と地域をつなぐ新しいまちの大家さんとは?』

 神奈川県川崎市武蔵新城は,古くからの商店街がいまも賑やかな街です。
そこに新たな商店主も続々と開業し始めており,街に活気があります。
駅からほんの少し歩くだけで,緑ゆたかな風景にも出会えます。住むのにとてもよい街です!

 そんな武蔵新城で代々不動産業を営んでこられた石井さんご家族でしたが,
現在の代表である石井秀和さんになってから,
「今後の大家業は,部屋を貸すだけのただの大家ではダメだ!」と一念発起し,
『カスタマイズ賃貸』を始めました。
そこで店子さんと直接,接するようになると,今度は,「自分のもつ物件だけではなく,
地域を活性化しないと街の価値自体が縮小し,いずれ不動産業も街も衰退してしまう」
との危機感を持ち,ご自身が管理する物件を街に開く(開放する)ことにしました。
もっと地域に愛される「人の集まる場所を作るためには自腹を切るしかない!」
「儲からなくてもまずはやってみる!」「結果は後からついてくるはず!」
「出る杭は打たれるが,出るようになると周りで出ている杭(面白い人たち)
に不思議とたくさん出会える!!」と多くの発見があったそうです。

 いまでは,カフェ(常時)のほかに,バザー会場やママさん店舗の会場など,
幅広く街に住む人たちに駅そば商店街のよい場所を活動意欲のある人たちに開放しています。
 今回はそんな地域へ自前物件を開くことになった経緯やその実践事例を
南荘石井事務所の石井代表に語りつくしていただきます。

○ 普通の大家だった石井さんがなぜ「カスタマイズ賃貸」を始めたのか?
○「賃貸業」から「まちづくり」になっていったその経緯はどんなものだったのか?
○ まちを元気にするには,いったい全体なにをどうしたらいいのか?

 このようなこと(まちづくり・すまいづくり・ひとづくり)に興味をお持ちの方は、
2017年7月28日(金)から開講する『サードプレイスよこはま@山下町』に参加してみませんか?

 福祉の業界で働いていても意外と「自分が住んでいる地域のことは実はあまりよくわからない!」
「福祉サービス」に「すまいとすまい方」が必要なのはわかっているけど・・・
という方が結構多いものです。
高齢者だけでなく,今から自分の暮らす住まいや住まい方(ライフスタイル)について
考えていただくことを目的に開催します。
 また,起業や人と連携するためのコツを知るための場としても大変有意義な内容となっております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「かながわ居住推進機構(かなじゅう)」の【夜間時間活用(夜活)セミナー】
<サードプレイスよこはま@山下町>の概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・日  時:平成29年 7月28日(金)18:30~20:00(受付開始:18:10)
・場  所:かながわ福祉サービス振興会「セミナールーム」
(横浜市中区山下町23 日土地山下町ビル9階)
・内  容:人と人をつなぐ,人と地域をつなぐ新たしいまちの大家さんの実践事例紹介
・申込方法:
 ①ネット申込み: 事前に下記のホームページからお申込み下さい。
 
 http://www.kanaju.org 左のメニューから「セミナー情報」

 ②電話申込み :045-264-4784(事務局)

 ③FAX申込み:045-264-4785(「セミナー情報」からチラシをダウンロード)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一般社団法人かながわ福祉居住推進機構 事務局
電話:045-264-4784 FAX:045-264-4785
Eメール:kanaju@kanaju.xsrv.jp
Facebook:「かながわ福祉居住推進機構」←最新情報はこちらから!!(オフィシャル)
Facebook:「Fukushi Kanagawa」(スタッフのつれづれ記)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━