平成29年度外部評価の実施期限が迫っています。

認知症対応型共同生活介護事業所(グループホーム)には、原則年1回、
サービスの質の向上を目的とした外部評価の受審が義務付けられています。
平成29年度分は、訪問調査を30年3月31日までに完了する事が必要です。

※訪問調査前に自己評価の作成やご家族等へのアンケートの実施期間として1~2か月必要です。
お早目にお申し込みください。

地域密着型サービス外部評価では、第三者の視点で普段見逃しがちなポイントを確認し、
事業所の課題や目標を明確にしていきます。
訪問調査は、経験豊富な調査員が事業所自己評価に沿って行います。
また、外部評価を受審した翌年度に情報公表調査の免除申請ができ、訪問調査は免除されます。

別添のパンフレット内のお申込欄に必要事項をご記入の上、FAXまたは郵送にてお申込みください。
確認後、担当よりご連絡いたします。

■対象サービス■
認知症対応型共同生活介護(グループホーム)

■外部評価の詳細はこちら■
↓詳細はこちらご覧ください↓
平成29年度 地域密着型サービス外部評価ご案内パンフレット

■受審料■
認知症対応型共同生活介護 1ユニット 107,000円
認知症対応型共同生活介護 2ユニット 109,000円
認知症対応型共同生活介護 3ユニット 111,000円
認知症対応型共同生活介護 4ユニット 137,000円

その他、お問合せ等がございましたら下記までご連絡をお願いいたします。

◆ご連絡先◆
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会
経営支援課

電話  045-227-5692
FAX  045-671-0295

担当:前田 勝島