神奈川県では「かながわ未病改善宣言」の一環として、「フレイル予防」に取り組んでいます。
今年度、この取組みを神奈川県において、本格的に展開するにあたり、フレイル予防セミナーを開催します。

■「フレイル」とは
加齢に伴い、筋力の低下、活動性の低下、認知機能の低下 精神活動の低下など
健康障害を起こしやすい「虚弱」になった状態のことをいいます。
多くの人が、健康な状態からこの「フレイル」 の段階を経て、要介護状態に陥ると考えられています。

■フレイル予防の取組み
健康長寿の3つの柱【栄養(食・口腔機能)・運動・社会参加】は、相互に影響し合っており、
特に社会参加の機会が低下するとフレイルの最初の入口となりやすいことが、
東京大学高齢社会総合研究機構の研究でわかってきました。
現在では、このフレイルの兆候をチェックするプログラムが同機構で開発され、
茅ヶ崎市や柏市等で「フレイルチェック」として実施されています。

====================================
《フレイル予防セミナー 概要》

<開催日・会場>※会場へのアクセスはチラシ裏面をご覧ください。

 8月30日(水)横須賀市生涯学習センターまなびかん
 8月31日(木)藤沢市老人福祉センターこぶし荘
 9月 1日(金)小田原市生涯学習センターけやき
10月24日(火)サニープレイス座間

<講師> 東京大学高齢社会総合研究機構
      特任研究員 神谷 哲朗氏 ⇒(横須賀会場、座間会場)
      特任研究員 高橋 競氏  ⇒(藤沢会場、小田原会場)
<時間> 各回 13:30~16:00(予定)
<定員> 各回 100名(先着順)
<費用> 無料(要申込)
<対象> 健康づくりに興味のある方、介護(予防)事業所、市町村職員等
<申込> FAXで申込(ダウンロードしたチラシ裏面に必要事項を記入)
<備考> その他詳細や注意点は案内チラシをご覧ください。
<主催> 神奈川県
<運営> 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会

 ●案内チラシは下記のアドレスからダウンロードください。
http://www.kanafuku.jp/images/news/2017082301.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】
 公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 企画広報課
 (電話)045-671-0294 (FAX)045-671-0295 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━