文字サイズ

神奈川工科大学 地域連携災害ケア研究センターシンポジウム開催のお知らせ

本シンポジウムは、コロナ禍が続く中で、地震や風水害に伴う避難を余儀なくされたとしても、誰一人取り残されることなく全ての人の命と暮らしを守ることを念頭に、今、できる対策を構築するための検討を行うことを目的としています。

今回のシンポジウムでは、とりわけ医療と関係の深い要配慮者に焦点を当て、そうした状況におかれた方々の不安を少しでも解消できるよう議論を行います。

テーマ:「コロナ禍における災害対策~要配慮者に対するケアを中心に~」
開催日時:2021年8月4日(水) 13:30~16:30
参加方法:オンライン形式(zoomウェビナー)
参加定員:500人
参加費用:無料
主催:
神奈川工科大学 地域連携災害ケア研究センター
神奈川工科大学 地域連携・貢献センター
共催:厚木市大学連携・協働協議会
協力:厚木市

当日のプログラム、お申込みはこちらをご覧ください。
https://kait-ccd.jp/2021/06/07/post-153/

<問い合わせ>
神奈川工科大学 地域連携災害ケア研究センター管理室
Tel:046-291-3153 / 046-291-3212
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

ページトップ