文字サイズ

経営マネジメントセミナー
  「地域共生社会そして2025年に向けて
                 国の施策を見据えた経営戦略」

介護事業経営マネジメント支援事業(神奈川県委託事業)

 2019年度10月から適用される臨時報酬改定および特定処遇改善加算。
そして、今年度から実地指導のあり方も変わることで、経営安定のためには戦略的な事業所運営、コンプライアンスと質の向上に向けた取組みが不可欠です。
当セミナーでは、これら概要をお伝えするとともに、2021年の次期改正を見据えた国の動向を把握し、これからの経営戦略を考えます。


<開催概要>

「地域共生社会そして2025年に向けて~国の施策の方向性を見据えた経営戦略」

【カリキュラム】
 ・2019年度臨時報酬改定と特定処遇改善加算への対応
 ・実地指導のあり方の変化に伴うコンプライアンスと質の向上
 ・事業経営の合理化
 ・介護人材確保
 ・次期改正を見据えた国の動向

【講師】
 松川 竜也 氏(ツツイグループ コンプライアンス推進室室長)
 介護職員、相談員、介護支援専門員の現場経験、及び行政における業務経験を活かし、人事・労務・経営・運営・事業展開に関する助言指導ならびに、人材育成の研修講師として全国で活躍。厚労省委員も歴任し、現在は沖縄県庁にて統括アドバイザーとしても従事している。

■日時  7月16日(火) 14:00~17:00
■会場  波止場会館 4階大会議室(横浜市中区海岸通1-1)
       みなとみらい線 日本大通り駅から徒歩5分
      JR・横浜市営地下鉄 関内駅から徒歩15分
■定員  40名
■料金  無料

>>お申し込み・詳細はこちらから
https://www.kanafuku.jp/plaza/seminar/detail.php?smn_id=2384

★介護事業経営マネジメント支援事業とは…
 今年度で実施5年目となる「介護事業経営マネジメント支援事業」。
本事業は、中小規模の介護サービス事業所の経営者層を対象に、経営基盤強化のための「経営マネジメントセミナーの開催」と「経営アドバイザー派遣」を行い、介護従事者の労働環境を整備し、人材の確保・定着を図ることを目的としています。
 経営マネジメントセミナーは、経営課題の改善に資するテーマで経営者、管理者、次世代の幹部候補者等を対象として行うセミナーです。今年度は今回のキックオフを皮切りに、海老名・鎌倉・横浜にて業務効率化、労働環境整備、人材育成・定着をテーマにセミナーを開催いたします。

<問い合わせ先>
かなふく人財センター 経営支援課  担当:伊東
TEL 045-227-5692
FAX 045-671-0295
 

ページトップ