文字サイズ

「緊急事態宣言」の延長に伴う法人の対応

 新型コロナウィルス感染症の蔓延防止のため、外出や出勤の自粛等に長期にあたり取り組まれていることと思います。行動が、目に見えない原因を基に規制されることへとの不安はありますが、すべての方々と共に困難を乗り越えるという目標に向う気持ちを、もう少し続ける努力が求められています。
 「緊急事態宣言」が、5月31日まで延長されたことを受け、当振興会の職員の「時短勤務・在宅勤務・特別休暇」を5月31日まで継続いたしますので、お問い合わせ等でご不便をおかけすることがあるかと思いますが、ご理解いただきますようお願いいたします。
 「かなふくセミナー」も、5月31日まで原則中止・延期といたしますが、5月最終週(5月25日~)からは6月の再開予定に向けた「感染防御強化期間」として、感染予防に最大限に配慮しての研修再開を予定しており、さらに、「on-line研修」の開始に向け検討を進めておりますので、ご期待ください。(状況により、変更する場合もあります。)

 併せて、「緊急事態宣言の延長」についての神奈川県知事メッセージ等もご紹介いたしますので、皆様の「コロナに立ち向かう力」にしてください。
 1 知事メッセージ
 2 特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針 (令和2年5月5日改定)
 

ページトップ