文字サイズ

「ICT活用による生産性向上戦略」

介護事業経営マネジメント支援事業(神奈川県委託事業)

 次期介護報酬改定時には、ICTやロボット活用等によるインセンティブや人員配置基準の優遇がほぼ確実と言われています。
厚生労働省より2040年の生産性5%以上の改善という具体的な指針が出た中、今から取り組むべきICTによる生産性向上策について検討します。


『ICT活用による生産性向上戦略』

【カリキュラム】
  ・国のICT化の方向性と介護業界の動向
  ・ICT活用場面の可能性
  ・ICTと現場の融合による専門性の発揮
  ・ICT、loT活用による加算、補助金
  ・ICT導入の進め方

【講師】
 松川 竜也 (ツツイグループ コンプライアンス推進室 室長)
  介護職員、相談員、介護支援専門員の現場経験、及び行政における業務経験を活かし、人事・労務・経営・運営・事業展開に関する
  助言指導ならびに、人材育成の研修講師として全国で活躍。厚労省委員も歴任し、現在は沖縄県庁にて統括アドバイザーとしても従
  事している。

◆日時 【在宅系サービスの方】 7月25日(木) 10:00~13:00
    【施設系サービスの方】 7月25日(木) 14:00~17:00 
◆会場  海老名市文化会館 351多目的室(海老名市めぐみ町6-1)
      JR・小田急線・相鉄線 海老名駅より徒歩5分
◆定員 各回40名
◆料金  無料

◇今年度活用できるのIT導入補助金、介護ロボット導入支援補助金情報についてもお伝えいたします。

【お申し込み・詳細はこちらから】
 ☆在宅系サービスの方はこちら☆
 ☆施設系サービスの方はこちら☆


★介護事業経営マネジメント支援事業とは…
 今年度で実施5年目となる「介護事業経営マネジメント支援事業」。
本事業は、中小規模の介護サービス事業所の経営者層を対象に、経営基盤強化のための「経営マネジメントセミナーの開催」と
「経営アドバイザー派遣」を行い、介護従事者の労働環境を整備し、人材の確保・定着を図ることを目的としています。
 経営マネジメントセミナーは、経営課題の改善に資するテーマで経営者、管理者、次世代の幹部候補者等を対象として行う
セミナーです。今年度は、「人事評価制度」「業務効率化」「人材育成・定着」に関する7つのテーマで鎌倉・海老名・横浜で
開催いたします。

【お申し込み・詳細はこちらから】
 ☆経営マネジメントセミナー一覧☆


<問い合わせ先>
かなふく人財センター 経営支援課  担当:伊東
TEL 045-227-5692
FAX 045-671-0295

ページトップ