メニュー

かなふくセミナー

かなふくセミナーの活用ポイント

ポイント1対象者で選ぶ

各セミナー案内の対象者に「推奨職員」を記載しました。「推奨職員」は、経験年数等や必要とされる能力を参考に、明記しています。

目安として、ご参考にしてください。(受講要件ではありませんので、他職種の方等でもご興味がございましたら、是非ご参加ください)

経験年数 階層等 必要とされる能力
監督 - 管理者
  • 部門方針を策定し、部門の総括と目標を達成することができる。
  • 高度専門技術・能力を保有し、エキスパートとしてのモデルとして力を発揮することができる。
  • 事業所の運営・経営環境を理解し、他部門や地域との関係を構築し、連携・実践することができる。
  • 部門内外を問わず実務的に指導することができる。
指導 - リーダー
  • 部門の業務運営で上長を補佐することができる。
  • 係を総括し、業務を遂行することができる。
  • 部下を指導育成することができる。
上級 5年以上 主任
  • 部門の小グループを総括し、業務を遂行することができる。
  • 高度な倫理観を持ち、自身の仕事を分析し、改善することができる。
  • 研究活動、学会発表などに取り組むことが出来る。
  • チームのリーダーとして後輩等を指導育成する役割を担うことができる。
  • 上長を支援することができる。
中級 2年以上 一般
  • 担当する業務において一人で指示なしで遂行することができる。
  • 自己啓発に取り組み、自身の課題を解決できる。
  • チームの中での自分の役割を見出し、行動することができる。
  • 新任職員に助言、指導できる。
初級 2年未満 一般
  • 福祉の基本的な理念や法令等を理解し、指導・教育を受けながら、基本的なケアを安全に遂行することができる。
  • 社会人としてのルール、マナー等を理解し、実践できる。
  • 法人、施設等の理念を理解し、実践できる。
初任 0.5年未満 研修生
  • 福祉の基本的な理念や法令等を理解し、指導・教育を受けながら、基本的なケアを安全に遂行することができる。
  • 社会人としてのルール、マナー等を理解し、実践できる。
  • 法人、施設等の理念を理解し、実践できる。

ポイント2カテゴリーで選ぶ

平成28年から各セミナー案内の左上に「大分類」と「詳細カテゴリ」の2つのタグを付けました。大分類の概要は次のとおりですので、ご参考下さい。

大分類 詳細カテゴリ
医学知識 高齢者介護に不可欠な疾病や皮膚疾患の知識の他、感染予防や薬学知識、緊急時の対応方法など医学的な知識を学ぶ講座です。
癒し ご利用者様に心地よいひと時をお届けするアロマやタッチを学びます。ご自身の趣味にも活用できる楽しい講座です。
介護知識 権利擁護や福祉サービスの理解等、福祉の仕事に携わる前に学んでおきたい、知っておきたい知識を身に着ける講座です。排泄・嚥下の仕組など、今一番知りたいテーマが必ず見つかります。
介護技術 自分にとっても、ご利用者様にとっても負担のかからない移動・移乗の技術や、リハビリ、三大介助で押さえておきたいポイント、技術を演習にて体験していただく講座です。
ターミナル ターミナルケアに焦点を当て、看取りへの備えだけでなく、ご家族やスタッフの心のケアまで幅広く学ぶ講座です。
レクリエーション ご利用者様に楽しんでいただくだけでなく、身体状況の確認や介護予防にも役立つ様々なレクリエーションを体験していただく講座です。
コミュニケーション ご利用者様、ご家族様への接遇マナーや失礼のない声かけ、上司や同僚とのコミュニケーションからクレーム対応まで、人と関わるコミュニケーションについて学ぶ講座です。
コンプライアンス 福祉職なら学んでおきたい介護保険法や障害者総合支援法、社会人として知っておきたい労務管理についての知識等を学ぶ講座です。
メンタルヘルス 自分やご利用者様のストレスを緩和する技法やマネジメントを学ぶ講座です。
指導技術 主任・リーダーなど指導者としてのスキルを身に着ける講座です。初めて指導する立場となった方、部下への指導にお悩みの方にお勧めの講座です。
相談支援 真の気持ちや願望を察する事は必要不可欠です。ケアプラン作成や、その為のアセスメントの他、相談支援に必要な技術や成年後見制度について学ぶ講座です。
認知症理解 認知症に対する理解や知識は高齢者介護に携わる上では必須事項となりました。いまさら聞けない認知症の基礎知識からBPSDへの対応、困難事例からの学びなど福祉職なら必修の講座です。
マネジメント チームケアの質を高めるマネジメントや、リスクマネジメント、人材育成・定着に向けたマネジメントなど優れた管理能力を身に着ける為の講座です。
障害 障害について学ぶ講座です。発達障害や精神障害など高齢者にも該当する分野を含め、幅広く障害に対する知識を学びます。
スキルアップ ケアマネ、看護師等の職種や、通所介護、訪問介護など、特定サービスに特化したスキルアップの為の講座です。

ポイント3経験年数や職種に応じ、適正な教育の機会の提供を

お問い合わせ

  • かなふく人財センター 教育事業課
  • TEL:045-210-0788 FAX:045-671-0295
  • ネットからのお問い合わせはこちらから
トップへ