メニュー

かなふくセミナー詳細

【利用者主体のアセスメント入門】(オンライン)

概 要

【利用者主体のアセスメント入門】
 ~利用者に寄添うために~

・事業所や施設を運営し、介護サービスを提供するにあたり、スタッフの基本知識の一つとして学んでください。
・介護保険、障害者福祉のどちらのサービスを提供する場合にも、まずは利用者の方をアセスメントすることが必要です。
本セミナーでは、基本に立ち返り、アセスメントに関する考え方と支援者としての視点を2部構成で、オンラインで配信します。

《カリキュラム》
◆アセスメントとは
◆利用者に寄り添うために
◆質疑応答(受講生と講師の双方向コミュニケーションタイム)
◆ミニテスト
※セミナーを最後まで受講し、ミニテストに回答をいただいた方には、受講証をデータお送りしますので、
受講証が必要な方は、必ず最後までご視聴とご参加をお願いします。

内 容

《オンラインセミナー受講にむけて》

□本セミナーはZoomのミーティングを使用して配信します。
□パソコン・タブレット・スマホなどのデバイスからご参加いただけます(※パソコン推奨)。
□セミナー開催の前日までに、視聴用サイトのURLとID・パスワード・講義資料をメールにて送付します。
□操作方法の説明がありますので、セミナー開始20分前には視聴サイトに入室ください。

※お申し込み完了後、受付メールが自動的に届くように設定されています。
(メールが届かない場合には、迷惑メールに振り分けられることもありますので、そちらもご確認ください)

施設画像
受付終了
日程 2020年6月19日(金)
14:00~16:00 ( 受付 13:30~ )
講師 山影 彰大
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
タグ
介護知識ケアプラン 初級
料金
  • 一般 : 2,000円
  • 法人会員 : 1,000円
  • 個人会員 : 1,000円
備考

※参加をキャンセルされる場合には、必ずご連絡ください。
※ご入金後の参加費の返金はできませんが、受講者の変更は可能です。
※テストミーティングに参加する等インターネット接続をご確認ください。
 https://zoom.us/test

受講方法 オンライン
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。

講師プロフィール

プロフィール画像
山影 彰大
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会

1999年介護支援専門員実務研修受講資格試験に合格し、2000年4月から介護支援専門員。
2002年厚労省が主催した第1回ケアマネジメントリーダー養成研修修了。居宅介護支援事業所の管理者を経て、2007年より地域包括支援センター長、2015年より障がい者支援センター長。
地域包括支援センター長時代に、アセスメントに着目した地域の介護支援専門員を対象にしたスパービジョンを開始し、現在も定期的に勉強会を開催している。

お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。
セミナー一覧へ戻る
トップへ