メニュー

かなふくセミナー詳細

【2021最新】介護報酬・障害福祉サービス等報酬改定 オンライン解説講座

概 要

来年度には、介護報酬、障害福祉サービス等報酬が改定されます。
2月24日(水)には、介護報酬改定と障害福祉サービス等報酬改定の解説講座を別々に開催いたします。
両方の制度をお申込みする場合には、こちらのサイトからお申込みください。
※各講座を別々に申し込むよりも、セットでお申込みいただいた方がお得な受講料になります。

※ライブ視聴後一か月間は、録画データを視聴するサービスを提供します。
※当日のライブ配信を見逃してしまっても、後日、録画データを視聴することも可能です。(繰り返し視聴も可能です)

内 容

《介護報酬改定オンライン解説講座》

【講師】(公社)かながわ福祉サービス振興会 理事長 瀬戸恒彦
【開催日時】令和3年2月24日(水) 10:30~12:00 
【概要】
~感染症や災害対応にも強い!安全で継続すべき介護保険サービスのあり方を解読!~
感染症や災害対応強化が求められる中、令和4年度には、介護報酬が改定されます。
改正のポイントの5つの柱をもとに、今回特に強化、見直しされる介護報酬の体系や評価方法について、解説します。
――五つの柱――
▽感染症や災害への対応強化
▽地域包括ケアシステムの推進
▽自立支援・重度化防止の取組の推進
▽介護人材確保・介護現場の改新
▽制度の安定性・持続可能性の確保
(カリキュラム)
▣ 介護保険制度改正のポイント
▣ 介護報酬改定のポイント
▣ 今後の介護事業所のあり方

《障害福祉サービス等報酬改定オンライン解説講座》

【講師】(公社)かながわ福祉サービス振興会 事務局長 菊地原義夫
【開催日時】令和3年2月24日(水) 15:00~16:30 
【概要】
~障害児者のニーズに対応を目指した障害サービスを解読!~
障害者の重度化・高齢化・医療的ケア児や精神障害者の増加、福祉人材の確保が困難な状況の中、令和4年度には、障害福祉サービス等報酬が改定されます。
改正の6つのポイントをもとに、今回、特に充実強化、見直しされる報酬体系や評価方法について、解説します。
――報酬改定における主要事項――
1.障害者の重度化、高齢化を踏まえた障害者の地域移行・地域生活の支援、質の高い相談支援を提供するための報酬体系の見直し
2.効果的な就労支援や障害児者のニーズを踏まえたきめ細やかな対応
3.医療的ケア児への支援などの障害児支援の推進
4.精神障害にも対応した地域包括ケアシステムの推進
5.感染症や災害への対応力の強化等
6.障害福祉サービス等の持続可能性の確保と適切なサービス提供を行うための報酬等の見直し
(カリキュラム)
▣ 障害福祉サービス等報酬体系について
▣ 障害サービス等報酬改定の基本的な考え方
▣ 今後の障害福祉サービス事業所のあり方

施設画像
アイコン画像
受付終了
日程 2021年2月24日(水)〜2021年3月03日(水)
10:30~16:30 ( 受付 10:00~ )
10:30~12:00 介護報酬改定  15:00~16:30 障害福祉サービス等改定
講師 瀬戸 恒彦、菊地原 義夫
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
タグ
コンプライアンス障害福祉 上級~管理職
料金
  • 一般 : 6,000円
  • 法人会員 : 5,000円
  • 個人会員 : 5,000円
備考

《オンラインセミナー受講にむけて》
□本セミナーは、Zoomのミーティング形式を使用して配信します。
□パソコン・タブレット・スマホなどのデバイスからご参加いただけます(※パソコン推奨)。
□セミナー開催の前日までに、視聴用サイトのURLとID・パスワード・講義資料をメールにて送付します。
□操作方法の説明がありますので、セミナー開始20分前には視聴サイトに入室ください。

※お申し込み完了後、受付メールが自動的に届くように設定されています。
(メールが届かない場合には、迷惑メールに振り分けられることもありますので、そちらもご確認ください)
※テストミーティングに参加する等インターネット接続をご確認ください。
 https://zoom.us/test

受講方法 オンライン
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。

講師プロフィール

プロフィール画像
瀬戸 恒彦
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 理事長

1979年神奈川県庁入庁。1993年から福祉部福祉政策課で高齢社会対策に
関する各種調査、介護保険制度の立ち上げに従事。
2001年(社)かながわ福祉サービス振興会事務局長に就任。 専務理事を兼務。
2014年から理事長。現在、シルバーサービス振興連絡協議会会長、国や神奈川県などの委員も務める。共著として、『評価が変える介護サービス』法研2003、『介護経営白書』日本医療企画2006、『居宅介護支援・介護予防支援給付管理業務マニュアル』中央法規2007『新・社会福祉士養成講座第11巻7章』中央法規2010、『介護保険事業所 業務改善ハンドブック』中央法規2012、『介護事業の基礎力を鍛えるコンプライアンス経営』日本医療企画2014、などがある。

プロフィール画像
菊地原 義夫
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 事務局長

○元神奈川県職員。福祉部(現・福祉子どもみらい局)の在席が長く、障害福祉課では、「福祉のまちづくり条例」の制定や「障害福祉長期行動計画」の策定を中心に、身体障害者の在宅施策を担当。
○その後、「神奈川県障害者自立生活支援センター」で、神奈川県障害者虐待防止センターを担当し、津久井やまゆり園事件を考える全国集会をDPI等と開催。
○平成28年から現職。また、複数の障害福祉法人等の理事・監事を務める。

お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。
セミナー一覧へ戻る
トップへ