メニュー

かなふくセミナー詳細

“熱い”情熱を持った介護のプロから学ぶ! 認知症ケアの基本と介護技術の重要性

受付終了
日程 2021年7月02日(金)
10:00~16:00 ( 受付 09:30~ )
講師 山出 貴宏
会場
  • ウィリング横浜10F 介護実習室Ⅰ
  • 〒233-0002
    神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1
    ゆめおおおかオフィスタワー10F 介護実習室Ⅰ
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
タグ
認知症理解 初級~中級
受講料
  • 一般 : 10,000円
  • 法人会員 : 8,000円
  • 個人会員 : 8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書[PDFファイル]
備考
(会場)

動きやすい服装でお越し下さい。(演習を予定しております)

受講方法 会場

概要

新型コロナウィルスの感染が広がり、コロナ以前と比べて、介護現場の環境やスタッフの働き方等、様々なことが変わってきました。

そんな暮らしの中で認知症の人が感じる不安や不快を少しでも取り除き、快く過ごしていただくためには、
介護のプロとして、気持ちや思いは変えずに、意思を伝え、関わっていくことには、これまで以上に大変になっているのではないでしょうか?

本セミナーでは、経験豊かな講師により、実体験に基づいたこのようなコロナ禍での介護の現状と対策とともに、
コロナ禍での色々な場面での新たな介護、認知症の人のかかわり方、技術を学びます。

内容

≪カリキュラム≫

□認知症のこと
 ・認知症の人の困りごとの要因を理解する
   中核症状と行動心理症状(BPSD)の知識

□認知症ケアの基本
 ・生活での関りにかかわること
 ・日常生活動作に働きかける関りにかかわること
 ・生活動作での関り(歩行等基本動作や食事等)

□実践事例
こんな時どうする?コロナ禍での介護の現状と対策

 ・コロナ禍の介護現場への不安
 ・介護現場の感染ヒヤリハット
 ・感染対策を意識した介護技術
 ・認知症の人とコロナ感染対策




施設画像
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。

講師プロフィール

プロフィール画像
山出 貴宏
株式会社NGU 代表取締役 介護福祉士

・横浜市多業種交流会「浜CAHN」事務局長
・認知症フレンドシップクラブ横浜事務局 代表
学生時代ソーシャルワークを学び、卒業後建築会社に就職。一般建築とバリアフリー建築を現場で学ぶ。25歳で介護社会に入り、訪問入浴・特別養護老人ホームで10年間働く。特養時代に、介護職の「介護技術」のスキルがない事で「生活を奪っている事」「拘縮を作ってしまっている事」や「職員本位の関わり」に強い疑問を抱き、介護技術の「根拠」を中心に学ぶ。学びの中で、関わり次第で「その方」の生活を奪っている事を改めて実感する。当事者の「生活の営み」の継続と、同じ様な思いで悩んでいる介護従事者が「思いを実現して行ける場」を作る為に35歳で株式会社NGUを設立。現在、地域密着型通所介護事業所・生活維持向上倶楽部「扉」(平成24年開所)、生活維持向上倶楽部「匠」(令和元年開所)、じりつ支援型訪問介護事業所 生活維持向上倶楽部「心」(平成27年開所)で、パートナー(職員)全員で根拠ある介護技術での関わりから、メンバーさん(ご利用者)一人一人と向き合い「奪わない関わり」を実践。
また、介護研修事業「ステップ」・地域創造拠点 Pastel Club を運営している。
研修では、「介護技術」「認知症ケア」「現場改善」等の研修・セミナー・講演のご依頼を全国各地からいただき、介護技術の重要性を伝えている。

著書 「よくある場面から学ぶ 認知症ケア」(中央法規出版)
・株式会社NGU 職場環境改善宣言事業所 
・「扉」 優良介護サービス事業所 かながわ認証・かながわベスト介護セレクト20 
3年連続受賞
・横浜市自立支援実践事業所認証・横浜市みんなにやさしい介護のプロを目指すプ
ロジェクト 2年連続受賞
・「匠」 横浜市自立支援実践事業所認証・横浜市みんなにやさしい介護のプロを目指すプロジェクト 受賞
・「心」 優良介護サービス事業所 かながわ認証

アクセス

  • ウィリング横浜10F 介護実習室Ⅰ
  • 〒233-0002 神奈川県 横浜市港南区上大岡西1-6-1 ゆめおおおかオフィスタワー
  • 京浜急行・横浜市営地下鉄「上大岡駅」から徒歩3分
  • 電話番号 : 045-210-0788
  • FAX番号 : 045-671-0295
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。
セミナー一覧へ戻る
トップへ