メニュー

かなふくセミナー詳細

~スピーチロックの抑止にむけて~介護現場の心の距離と言葉づかい

受付終了
日程 2022年1月21日(金)
10:30~15:30 ( 受付 10:00~ )
講師 蜂谷 英津子
会場
  • 振興会セミナールーム
  • 〒231-0023
    神奈川県横浜市中区山下町23番地
    日土地山下町ビル 9F
対象 介護福祉関係者 初級~上級・ 機能訓練従事者
タグ
コミュニケーション身体拘束 全般
受講料
  • 一般 : 8,000円
  • 法人会員 : 7,000円
  • 個人会員 : 7,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書[PDFファイル]
備考
(オンライン)

受講方法 会場、オンライン

概要

介護は、利用者への「思いやり」と「尊厳」が大切です。
利用者や家族との関わりの中での間違った距離の取り方により、
言葉遣いに関して、「馴れ馴れしい」「プライドを傷つけられた」「スピーチロック」等の不快で不適切なケアにつながってしまいます。
本セミナーでは、最適なコミュニケーションを目指して利用者や家族との心の距離や関わり方を学びます。

内容

利用者や家族との心の距離の取り方
  ・馴れ馴れしくなる原因と改善方法
❖介護現場の最適なコミュニケーションの取り方
 ・親しみやすいマナーとコミュニケーション
❖スピーチロックを抑止するための取り組み
 ・相手の立場やプライドを配慮した言葉遣い
 ・間違った言葉遣いになる原因と対策
 ・言葉の言い換えやクッション言葉の使い方

お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。

講師プロフィール

プロフィール画像
蜂谷 英津子
HOTシステム株式会社 代表取締役

介護人材育成コンサルタント。大手デパートや外資系ホテルのVIPゲストの担当を経て、介護事業所を全国に運営する企業にて、介護職員の人材育成にかかわり、接遇マナーやコミュニケーション研修等の講師を務める。2010年、HOTシステムを設立し、介護職員用のマナーのマニュアルの作成、接遇マナーのテキスト本の執筆、介護事業所でマナーを指導するマナーリーダーの養成、多くの介護福祉施設や協議会、大手企業の研修で講師を務めている。介護職員のための研修は、研修内容や事例が介護現場に即しており「分かり易くて現場ですぐに実践できる!」と大変好評です。監修書籍:「こころをつかむ 礼儀とマナー」株式会社日本医療企画発行 執筆書籍:「介護職のための接遇マナー」 公益財団法人介護労働安定センター発行

アクセス

  • 振興会セミナールーム
  • 〒231-0023 神奈川県 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル 9F
  • みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
  • 電話番号 : 045-210-0788
  • FAX番号 : 045-671-0295
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。
セミナー一覧へ戻る
トップへ