メニュー

かなふくセミナー詳細

【かなふく総合基礎講座】★4日セット 

受付終了
日程 2022年7月07日(木)〜2022年7月29日(金)
10:30~16:30 ( 受付 10:00~ )
令和4年7月7日(木)、7月12日(火)、7月21日(木)、7月29日(金)
講師 瀬戸 恒彦、内嶋 順一、武藤 とみ子、浅野 睦、神田 けい子、渡邉 慎一、坂井 雅子、吉村 靖史
対象 介護事業所及び施設に勤務する職員(同一事業所内で、項目毎に参加者を選定できます)
タグ
医学知識介護知識コミュニケーションコンプライアンス認知症理解マネジメント身体拘束危機管理 全般
受講料
  • 一般 : 29,000円
  • 法人会員 : 25,000円
  • 個人会員 : 29,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書[PDFファイル]
備考
(オンライン)

連絡事項

こちらの金額は、4日間コースの金額となります。★1日単位の申込みより、全4日間をお申込みの方が、お得な金額になります★

受講方法 オンライン

概要

利用者の方に選ばれる介護事業所を目指して・・・
職員研修として、事業所や施設を運営し、介護サービスを提供するにあたり、介護現場で必要とされる研修項目を総合的に学ぶことができます。

■ 総合基礎講座4日セットの講義テーマ ■
◎倫理と法令遵守  
◎尊厳保持とプライバシーの保護 
◎接遇マナー
◎感染症と食中毒対策
◎身体拘束等廃止・虐待予防 
◎介護予防と自立支援 
◎認知症の理解とケア
◎リスクマネジマントと災害時の対応
  
※職員の方の必要にあわせて、1日毎に別の方が受講することができます。
例えば…1日目は法令遵守担当者、2日目はリスクマネジメント委員、3日目はケアスタッフが受講など、バリエーションは多数あります。

内容

■ カリキュラム ■
≪1日目≫令和4年7月7日(木)10:30~16:40 
(テーマ)倫理と法令遵守/利用者の尊厳保持とプライバシーの保護の取り組み/接遇マナー
≪2日目≫令和4年7月12日(火)10:30~16:30
(テーマ)感染症及び食中毒の発生予防及びまん延防止/高齢者虐待防止/身体拘束廃止のための取り組み
≪3日目≫令和4年7月21日(木)10:30~16:30 
(テーマ)介護予防及び要介護度進行予防/認知症の基本的理解と認知症ケア
≪4日目≫令和4年7月29日(金)10:30~16:30 
(テーマ)リスクマネジマント/緊急時、災害時の対応

お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。

講師プロフィール

プロフィール画像
瀬戸 恒彦
公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 理事長

1979年神奈川県庁入庁。1993年から福祉部福祉政策課で高齢社会対策に
関する各種調査、介護保険制度の立ち上げに従事。
2001年(社)かながわ福祉サービス振興会事務局長に就任。 専務理事を兼務。
2014年から理事長。現在、シルバーサービス振興連絡協議会会長、国や神奈川県などの委員も務める。共著として、『評価が変える介護サービス』法研2003、『介護経営白書』日本医療企画2006、『居宅介護支援・介護予防支援給付管理業務マニュアル』中央法規2007『新・社会福祉士養成講座第11巻7章』中央法規2010、『介護保険事業所 業務改善ハンドブック』中央法規2012、『介護事業の基礎力を鍛えるコンプライアンス経営』日本医療企画2014、などがある。

プロフィール画像
内嶋 順一
みなと横浜法律事務所 弁護士

横浜弁護士会
高齢者・障害者の権利に関する委員会委員
貧困問題対策本部副本部長
人権擁護委員会委員

プロフィール画像
武藤 とみ子
介護老人保健施設 みどりの杜 看護部長

看護師、介護支援専門員・認知症介護指導者 介護現場の第一戦で活躍しながら、認知症や終末期等のテーマを中心とした研究成果をあげるとともに、地域での講演や日本認知症ケア学会でのシンポジスト(認知症の人のエンドオブライフ・ケア)として活躍。 1)終末期ケアの理念に基づいたマニュアルの作成と活用 (2009.7.30) ・老年看護 日総研出版~日常生活の延長線上での終末期ケア~ 2)認知症の人の終末期ケアマニュアル作成と人財育成 (2011) ・認知症ケア事例ジャーナル出典

プロフィール画像
浅野 睦
(株)フォーサイツコンサルティング代表取締役・ リスクマネジメント協会理事

リスクマネジメントを専門とする経営コンサルタント。
リスクマネジメントや危機管理、災害対策、コンプライアンスを中心に、大企業をはじめ官公庁、自治体、医療機関、福祉施設、保育所などのコンサルティングや研修などを行っている。今までアセスメントや研修、具体的な対策を講じるなど関わった案件数は3000件を超えている。
厚労省主催の全国自治体指導監査職員の研修講師もつとめる。
主な著書に「今すぐできる!BCPの実効性を高める災害対応シミュレーション」(日本医療企画)「現場担当者が考えるべき68のリスク」(アース工房)などがある。

プロフィール画像
神田 けい子
社会福祉法人よつば会 特別養護老人ホーム生田広場 施設長

神奈川県介護支援専門員専門Ⅱ研修 川崎市認知症介護実践者研修、リーダー研修講師 、介護職員初任者研修、 現任研修講師、川崎市訪問介護員養成研修2級課程講師ほか

プロフィール画像
渡邉 慎一
一般社団法人神奈川県作業療法士会顧問

横浜市総合リハビリテーションセンター 地域リハビリテーション部長、元厚生労働省老健局振興課福祉用具・住宅改修指導官。
福祉用具専門相談員研修用テキストの執筆に携わるほか著書も多数。
一般社団法人日本作業療法士会制度対策部福祉用具対策委員長、厚生労働省福祉用具・住宅改修評価検討会委員、福祉住環境コーディネーター検定試験2・3級公式テキスト改訂委員会委員、一般社団法人全国福祉用具専門相談員協会理事等多数の職務を兼任

プロフィール画像
坂井 雅子
株式会社かいごにあ 代表取締役

介護福祉士、介護支援専門員 施設、通所介護、訪問介護の介護職・相談職として10年以上の経験を経て2011年に起業。介護従事者向けのオリジナル美容化粧品ブランド「MODET(モデット)」展開中。 現在、介護資格講師、セミナー講師として活動する講師屋。 <著書>介護の常識・非常識!?~場面別基本マナーとケアの心得(中央法規出版)

プロフィール画像
吉村 靖史
感染管理認定看護師

公益社団法人神奈川県看護協会 医療安全・災害医療対策課 班長
1993年に看護師免許取得後、2011年感染管理認定看護師を取得。
現在は、神奈川県看護協会 医療安全・災害医療・感染症対策課に所属している。

お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。
かなふくセミナー一覧へ戻る セミナー一覧へ戻る
トップへ