メニュー

かなふくセミナー詳細

『もしバナゲーム』で学ぶ意思決定支援

受付終了
日程 2022年6月16日(木)
10:00~16:00 ( 受付 09:30~ )
講師 小谷 洋子
会場
  • 振興会セミナールーム
  • 〒231-0023
    神奈川県横浜市中区山下町23番地
    日土地山下町ビル 9F
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
タグ
看取りその他 初級~中級
受講料
  • 一般 : 10,000円
  • 法人会員 : 8,000円
  • 個人会員 : 8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書[PDFファイル]
受講方法 会場

概要

ACP(アドバンス・ケア・プランニング)とは、
もしものときのために、自分が望む医療やケアを前もって考え、家族等や医療・ケアチームと話し合い、共有するプロセスのこと。
自分がどのように生き、どのような医療や介護を受けて最期を迎えるかを計画し、話し合うための人生会議とも言われています。

本セミナーでは、この人生会議を有効にするために、ACP の概念、意義とともに、
意思決定支援で『もしバナゲーム』を活用し、現場で意思決定支援に携わる際の配慮やあり方を体感的に学びます。

※もしバナゲームとは、あなたと大切な誰かがそんな「もしものための話し合い(=もしバナ)」をする、そのきっかけを作るためのゲームです。
 ゲームを通じて、人生において大切な「価値観」や、自分自身の「あり方」について様々な気づきを得ることができます。

内容

≪カリキュラム≫

「もしもの時」に向けて・・
  ✾ 現場での意思決定支援のあり方
  ✾人生の最期に受けたい医療・ケア
  ✾ ACP(アドバンス・ケア・プランニング)の概論と進め方
  ✾ 『もしバナゲーム』の体感する自分の人生の最期の選択

施設画像
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。

講師プロフィール

プロフィール画像
小谷 洋子
カーサプラチナみなとみらい 看護主任

看護師として病院勤務を経た後、特養ホーム主任・訪問看護ステーション所長・有料老人ホーム主任などを歴任。
現在有料老人ホーム主任 。きらめき介護塾1期生 現場にて認知症の利用者のケアにあたる。
キャラバンメイト活動 きらめき介護塾1期生訪問看護基礎研修終了 JPS1期生 介護初任者現在は、研修講師 施設研修講師 認知症ケアと終末期ケアをライフワークとして普及啓発に奔走中。もしバナマイスター取得者

アクセス

  • 振興会セミナールーム
  • 〒231-0023 神奈川県 横浜市中区山下町23番地 日土地山下町ビル 9F
  • みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口(情文センター)徒歩5分
  • 電話番号 : 045-210-0788
  • FAX番号 : 045-671-0295
お申し込みの受付を終了しました。
沢山のお申込みありがとうございます。
かなふくセミナー一覧へ戻る セミナー一覧へ戻る
トップへ