メニュー

かなふくセミナー詳細

介護職のための 服薬支援に役立つ知識

受付中
日程 2022年12月13日(火)
14:00~17:00 ( 受付 13:30~ )
講師 藤澤 節子
対象 介護福祉関係者及び興味のある方
タグ
医学知識 初級~中級
受講料
  • 一般 : 6,000円
  • 法人会員 : 5,000円
  • 個人会員 : 5,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書[PDFファイル]
備考
(オンライン)

《オンラインセミナー受講にむけて》
□本セミナーは、会場で開催しているかなふくセミナーをZoomのミーティング形式を使用して配信します。
□オンライン参加にはなりますが、会場の参加者と一緒に受講する形になります。
□パソコン・タブレット・スマホなどのデバイスからご参加いただけます(※パソコン推奨)。
□セミナー開催の前日までに、視聴用サイトのURLとID・パスワード・講義資料をメールにて送付します。
□操作方法の説明がありますので、セミナー開始20分前には視聴サイトに入室ください。

※お申し込み完了後、受付メールが自動的に届くように設定されています。
(メールが届かない場合には、迷惑メールに振り分けられることもありますので、そちらもご確認ください)
※テストミーティングに参加する等インターネット接続をご確認ください。
 https://zoom.us/test

受講方法 オンライン

概要

利用者の日常生活の質を維持し、高齢者が元気に過ごしていくためには、介護職も処方される薬やその薬による体への作用等の知識を知っていることは重要です。

本セミナーでは、「体や病気の知識」と「治療薬の効果や特徴」、「症状を和らげることのできる薬」等、利用者が安心して毎日が過ごしていくためのサポート方法を学びます。

*11月10日開催「介護職のための薬学知識」続編

内容

Ⅰ.高齢者によくある症状と処方される薬
   ・不眠 ・手足が震える ・血圧が高い
    ・息切れ ・関節が痛む ・忘れっぽい 
Ⅱ.日常生活を過ごしやすくする薬
    ・痛みをやわらげる  ・不眠症 
    ・咳を抑える痰を出す
    ・目や皮膚のトラブル etc・・・)

施設画像

講師プロフィール

プロフィール画像
藤澤 節子
ドレッドノート株式会社 取締役

薬剤師、主任介護支援専門員 1973年、北里大学薬学部薬学科卒業。1994年10月より調剤室から在宅に飛び出し、以後、訪問調剤師として在宅医療に従事する。現在、NPO法人東京都介護支援専門員研究協議会理事、武蔵野薬剤師会理事としても活躍。 ■主な著書『介護者が知っておきたい薬のはたらき』(中央法規出版) 『介護職のための医療的行為&薬の基本完全ガイド』共著(ひかりのくに) 『介護職員基礎研修テキスト(全7巻)』共著(全国社会福祉協議会) 『薬を上手に使うための高齢者も納得の「ことばかけ」』(ひかりのくに) 『高齢者に多い病気と薬の基礎知識』共著(ひかりのくに) 『【完全攻略】医薬品「登録販売者試験」合格テキスト+模擬問題』(中央法規出版)

かなふくセミナー一覧へ戻る セミナー一覧へ戻る
トップへ