かなふくセミナー
かなふくセミナー
一覧に戻る

介護現場で役立つ色彩療法の知識と理論について

日程 平成27年8月27日(木)10:00~16:00(受付9:30から)
講師 南 涼子
一般社団法人日本ユニバーサルカラー協会代表理事  ユニバーサルカラーコンサルタント
会場 ウィリング横浜 9F 901研修室 [地図]
〒233-0002 横浜市港南区上大岡西1-6-1
京浜急行・横浜市営地下鉄「上大岡駅」徒歩3分
対象 介護職、及びご興味のある方
料金 一般:10,000円
法人会員:8,000円
個人会員:8,000円
PDF ご案内チラシ・FAX申込書 [ PDFファイル 7045.4KB]
備考 色鉛筆(12色以上)をご持参下さい。

受付終了


日常生活の中で、色のもたらす効果は計り知れません。
ご利用者により快適に過ごして頂くためには、居住空間をはじめ、衣食、様々な場面における“色彩”の効果について“なぜこの色なのか”を理解し、ケアにあたることが必要です。
色の力を学び、ご利用者により喜ばれるケアに繋げませんか。

【カリキュラム】
◆介護生活を豊かにする色彩とは!?
◆色彩のもたらす効果について
◆施設の環境・居住空間を彩るために
◆高齢者の食生活に活かす色彩とは!?
◆高齢者の衣服について
◆色彩を活用したアクティビティ

講師プロフィール 南 涼子

一般社団法人日本ユニバーサルカラー協会代表理事  ユニバーサルカラーコンサルタント


【経歴】高齢者を対象とする色彩の研究に取り組み、介護・医療施設の色彩計画、医療・福祉製品の色彩監修、「医療・福祉と色彩」等をテーマとした、全国各地での講演、講座、執筆を行っている。
2003年日本ユニバーサルカラー協会を設立。2010年に色と形を立体化させた世界初となる「クリスタルカラーセラピー」を考案・開発。
TV、ラジオ、新聞、雑誌など各メディアでも活躍中。主な著書は、「介護に役立つ[色彩]活用術」(現代書林)、「介護力を高めるカラーコーディネート術」(中央法規)

地図

受付終了

このページの上に戻る

© Copyright 2009-2014 Kanagawa Welfare Service Association
All rights reserved.