メニュー

かなふくセミナー詳細

中長期経営計画の策定~事業所の強みと弱みを活かした経営改善の実践のために~【神奈川県主催】

受付中
日程 2022年11月18日(金)
14:00~17:00 ( 受付 13:30~ )
講師 馬場 博
対象 神奈川県県内介護サービス事業所の経営者、管理者、教育担当者等
タグ
コミュニケーション指導技術スキルアップマネジメント経営マネジメント危機管理 上級~管理職
受講料
  • 一般 : 無料
  • 法人会員 : 無料
  • 個人会員 : 無料
備考
(オンライン)

受講方法 オンライン

概要

神奈川県では、人材の確保・定着を図ることを目的に中小規模の介護サービス事業所の労働環境の整備・
経営基盤強化のためのマネジメント支援やアドバイザーの派遣を無料で実施しています。

≪介護事業経営マネジメント支援事業≫
経営支援アドバイザー派遣依頼も受付中!≪年度内一法人5回まで派遣料無料≫
https://www.kanafuku.jp/services/koreifukushi/management-support2.html
 
◆セミナー案内◆
介護業界は市場規模が増加傾向にある一方で、介護従事者の数は依然として不足状態にあり、
需給バランスが取れていない現状が課題として挙げられます。

このような介護業界で生き残り、地域で必要とされ、利用者に満足されるサービスを提供するために、
皆様の法人では「経営理念」に基づいた「経営計画」がきちんと策定されていますか?

「経営計画」とは、単なる「事業計画」や「予算計画」ではありません。
法人理念の実現に向けて中・長期的に活動を継続していくために必要なプランとも言えます。

本セミナーでは、
自社が介護業界で生き残り、地域で必要とされ、利用者に満足されるサービスを提供するために、
SWOT分析の活用方法とともに将来を見据え、環境変化にも適用できる経営戦略の考え方を学びます。

内容

 ◆セミナー内容◆
法人の独自性を重視した経営理念の具体化や
事業戦略の経営改善を実践にむけて

1.中長期経営計画の必要性と立て方
2.SWOT分析での課題分析
  SWOT分析とは「Strength(強み)」「Weakness(弱み)」
  「Opportunity(機会)」「Threat(脅威)」の頭文字をとった分析方法です。  
3.強みを活かしたビジョンの策定
4.事業戦略の視点を持った経営改善方法


※SWOT分析とは、自社の「強み」や「弱み」、また外部要因である「機会」と「脅威」を洗い出し、
強みを活かした戦略目標や経営計画策定を検討するために必要なプロセスの一つ。
これから自社の強みを活かした中長期経営計画を策定し、経営の質を高めていくためには必要なツールとなります。

施設画像

講師プロフィール

プロフィール画像
馬場 博
一般社団法人C.C.Net 専務理事・チーフアドバイザー
http://c-c-net.or.jp/

有限会社 青空、有限会社 神奈川ケアサービス 執行役員兼スーパーバイザー

介護事業者での実践経験を活かし、全国各地で介護経営コンサルティング (開業支援・事業戦略立案・人事システム構築・社内研修企画実施等)、研修・セミナー講師、書籍執筆など、介護事業の経営サポート活動を行っている。

県・市町村主催※高齢分野(経営マネジメントセミナー等)一覧へ戻る セミナー一覧へ戻る
トップへ